尾行

このような方におすすめの調査です

  • パートナーや家族など気になる人の行動を確認したい。
  • どこに行っているのか?何をしているのか知りたい。

 

行動調査とは

行動調査とは、追跡や張り込み調査と繰り返ししながら、対象者の行動を確認し撮影、記録していく調査のことです。

 

調査の目的

この調査では、

  • 行き先や立ち寄り先を知りたい時(勤務先や帰宅先の判明)
  • 交友関係や交際相手を判明したい時(異性との密会の確認)
  • 日常の生活の様子を知りたい時

を明らかにすることができます。

依頼の目的は様々ですが、ご依頼者様の目的に沿った調査を行います。

 

体制

北海道エリアの場合の体制

北海道では車両尾行により追跡するケースが多いので、一般的に1~2台の車両で追跡することが多いです。

特殊な場合を除いて、対応できると判断しています。

札幌市内の繁華街

札幌市内の繁華街となると、徒歩尾行が中心になるので、車両1台と3~4名で行うことが多いです。(弊社の場合)

 

報告

調査期間中の報告

定期的に調査の進行状況などをご報告します。

調査終了後の報告

調停・裁判でも使用できる調査報告書とL版写真・写真データを提出します。

[st-card id=3185 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

調査プラン

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココがポイント[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

一般的に、行動調査の料金プランで多いのは、時間制プランです。短時間の調査をご希望なら時間制プランがベストです。

[/st-cmemo]

[st-card id=8529 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

時間制プランのメリット

  • 短時間なら出費も少なくて済む
  • 調査中にリアルタイムで報告される
  • 中間報告の結果によっては、調査を中止することができる

時間制プランのデメリット

  • 調査開始日時・開始場所はお客様が指定するので、対象者の動きがなくても一定時間の調査は実施される。
  • 調査時間の延長はその場で決めなければならない。意思表示をハッキリしないと、結果が関係なく中止になる。
  • 撮影の精度より追跡の完遂に焦点を当てた調査や、少々強引な追跡調査になりがち。

 

行動調査料金の計算方法

調査員1名の1時間単価 × 調査員の人数 × 稼働時間

と、とてもシンプルな計算で算出されます。

別途、交通費や下見調査費など、もろもろの経費が加算される場合もありますので、依頼時には確認してみてください。

料金の相場では、調査の難易度や状況にもよりますので、一概には言えませんが、調査員2名で1時間1~2万円位が多いです。

 

行動調査の依頼の仕方

短時間の調査では、最低1日3時間から調査をすることができますので、調査開始の日時と場所をお伝え下さい。

事前に調査稼働時間を指定

退社後の行動の様子などを調査する場合などには、

勤務先から17:00から開始。調査終了時間は、23:00までと指定することもできます。

ご要望があれば、調査時間の延長をすることもできます。

 

調査終了時期を行動で指定

勤務先から17:00から開始。「帰宅するまで調査」などと、調査終了時期を行動で指定することもできます。

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#ef5350″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココに注意[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ iconsize=”200″]

最低稼働時間が設定されている場合は、1時間の調査でも最低稼働時間(3時間が多い)の稼働料金を請求されます。

[/st-cmemo]

 

調査開始日時の決め方

調査開始する日時は、対象者が動くと予想される日時と場所を指定してください。しかし、あまりにもギリギリの時間は、望ましくありません。

指定した時間には現地に到着して監視をしていますが、指定時間には、外出していたケースはよくあります。

余裕を持って、30分~1時間前を指定される方が良いと思います。

 

【注意】調査を開始をしても調査対象者の動きがない

探偵が監視しているのに、対象者の動きがない。調査時間を消化しても動きがなくて、調査が終了と言う残念なケースもあります。

しかし、このようなケースでも料金が発生してしまうのでご注意下さい。

原因

[st-cmemo fontawesome=”fa-exclamation-circle” iconcolor=”#ef5350″ bgcolor=”#ffebee” color=”#000000″ iconsize=”100″]

  • 対象者のスケジュールが把握していない。
  • 急遽、スケジュールが変更になった。

[/st-cmemo]

などの原因が考えられます。

 

時間制プランで依頼した方が良いと思う条件とは

  1. 調査対象者のスケジュールを把握している。
  2. 調査をしたい日時が決まっている。
  3. 1日だけの調査(短時間)をしたい。
  4. 結果が予想つかないのでお試して調べたい。

 

連日や複数日の調査なら、別のプランの方が選択できる自由度が高く、お得の場合もありますので、詳細はご相談下さい。

 

お問い合わせ・お見積り・面談予約・調査依頼0120-083-8569:00~22:00 年中無休・相談無料・秘密厳守

無料相談・お問い合わせ 契約の責務がありませんのでお気軽にお問い合わせください。

帯広エリアの浮気調査ならお任せ下さい。

パートナーの浮気でお悩みではありませんか?
ひとりで悩んでいても、不安だけが大きくなると思います。
事態を把握できたり、選択肢が見えれば、不安も小さくなります。
もし、よろしければ、私たちにご相談してみませんか?

・浮気の事実だけを知りたい方
・離婚をお考えの方
・慰謝料をお考えの方
・パートナーの態度次第では離婚を考えなければならない方

今までの経験から解決に向けて最適なご提案をいたします。