【調査事例】自分勝手な離婚条件を突きつけてくる実家に別居中の夫

駐車場

ご相談内容

30代の既婚女性からのご相談。

30代の夫は一か月前に出て行った。現在、実家に別居中である。頻繁にLINEで自分勝手な離婚条件を突きつけてくるとのこと。

離婚理由は、「自由になりたい。家には居場所がない。養育費は月一万しか払わない。」など勝手な言い分を言ってくる。

別居になる寸前まで帰宅時間が遅いことが多かったり、休日、出勤が多い様子があったので、確信はないが直観で女性の存在があるような気がするとのこと。

もし、女性と密会しているようだったら、決定的な証拠を押さえてほしい。

 

お客様からのご要望

  • 交際女性がいるのか調べてほしい。
  • もし女性の存在が確認できたら、浮気の証拠を押さえてほしい。
  • 交際女性の居住先、氏名、勤務先を知りたい。

調査状況

ご主人は退社後に、パチンコ店の駐車場に車両を並べながら女性と密会していました。

週に3回、退社後に1~2時間程、密会していました。休日は毎週のように午後から夕方までラブホテルを利用していました。相手の女性は、既婚者でご主人と小学生の子供がいらっしゃいました。

  • ラブホテル滞在状況2回分の証拠を押さえました。
  • パチンコ店駐車場にて密会している一連の状況を3日分押さえました。
  • 女性の居住先、勤務先判明しました。

解決

  • 弁護士に依頼して、女性より慰謝料を受け取りました。
  • 財産分与や養育費など好条件で離婚することになりました。

Follow me!

投稿者

萬徳 聡合同会社アイスターオフィス 代表
北海道虻田郡出身/元自衛官在隊11年
2002年、全国ネットワーク大手探偵社に所属し、探偵として調査経験を積む。2004年、「総合調査事務所アイスターオフィス」独立開業。札幌市・千歳市・苫小牧市に拠点を置き活動中。/一社)全日本総合調査業協会会員、一社)北海道探偵調査業協会会員/

「依頼して良かった」と言っていただけることが励みになっています。これからもお客様や弁護士様にお声がけいただける探偵事務所を続けて参ります。

無料相談で具体的なお話をしてみませんか?

気になることや不安なこと。調査のことでしたらなんでもご質問ください。
今までの現場経験を踏まえて、お応えいたします。

苫小牧相談室がございますので、人目を気にすることなくご相談できます。
また、出張相談にもお応えしております。

・面談では、正確なお見積りや最適な調査プランをご提案いたします。
・調査依頼の責務はございませんので、ご安心ください。
・調査依頼する価値があると判断できましたら、前向きにご検討ください。