【調査事例】LINEを覗いたところ、妻が職場の男と不倫していた

LINEをする

ご相談内容

40代既婚男性よりご相談。

平日の昼間にパート勤務をしている妻の様子がおかしい。子供に聞いたところ、休日も仕事と言い外出することもあるとのこと。妻のスマートフォンのパスワードを解除し、LINEを覗いたところ、特定の男性とメッセージを頻繁にやり取りしていた。メッセージから完全に浮気はクロ。妻が不倫をしていることがわかった。

妻はいつ男と会うのかはわからない。男に慰謝料請求をしたい。離婚もするつもりなので確かな証拠を押さえたい。

 

お客様からのご要望

  • 裁判になっても勝てる浮気の証拠を押さえてほしい。
  • 交際男性の居住先・氏名・勤務先を知りたい。

調査の状況

奥様は休日と有休を使い男と密会。ショッピングセンターの駐車場の車内で二人の時間を過ごしたり、ラブホテルを利用していることが判明しました。

  • ラブホテルの滞在2回
  • デートをしている際の奥様と交際男性のツーショット、駐車場で密会している様子などを撮影しました。
  • 男性の氏名、居住先、勤務先の判明

ご依頼者様が依頼している弁護士に調査結果を報告し、調査を終了しました。

 

解決

男性より慰謝料(150万円)を受け取りました。

Follow me!

投稿者

萬徳 聡合同会社アイスターオフィス 代表
北海道虻田郡出身/元自衛官在隊11年
2002年、全国ネットワーク大手探偵社に所属し、探偵として調査経験を積む。2004年、「総合調査事務所アイスターオフィス」独立開業。札幌市・千歳市・苫小牧市に拠点を置き活動中。/一社)全日本総合調査業協会会員、一社)北海道探偵調査業協会会員/

「依頼して良かった」と言っていただけることが励みになっています。これからもお客様や弁護士様にお声がけいただける探偵事務所を続けて参ります。

無料相談で具体的なお話をしてみませんか?

気になることや不安なこと。調査のことでしたらなんでもご質問ください。
今までの現場経験を踏まえて、お応えいたします。

苫小牧相談室がございますので、人目を気にすることなくご相談できます。
また、出張相談にもお応えしております。

・面談では、正確なお見積りや最適な調査プランをご提案いたします。
・調査依頼の責務はございませんので、ご安心ください。
・調査依頼する価値があると判断できましたら、前向きにご検討ください。