依頼する前にチェック!良い探偵事務所の見分け方

世の中が複雑化するにつれて、誰にも相談できない悩みを抱える人が多くなり、それに従って探偵事務所の数も増えてきました。

しかし、同業者としては残念なことですが、中には探偵にしか打ち明けられないことを逆手に取り、高額な報酬だけを受け取って調査を誠実に行わないところもあるようです。

そうした詐欺まがいの探偵事務所に引っかからないよう、見分け方を覚えておきましょう。

 

Webサイトをしっかり確認すること

探偵に相談や依頼をする前に、良い探偵かどうかを判断できる方法があります。

それは探偵のホームページを見ることです。

自分が調査したい内容をお願いできるかどうかの確認、だけでなく、公的に認められた信頼できる探偵であるかどうかをしっかりとチェックしましょう。

 

探偵業を行うには公安委員会が発行する「探偵業届出証明書」が必要で、多くの場合「探偵業届出番号」を公表しています。

これは後に探偵事務所を訪れた際も、確認しておきたいポイントです。

 

またホームページには、その探偵の特徴やアピールポイントが掲載されています。

そこであまりにも料金が安いことを宣伝していたり、「絶対に解決します」「100%の成功率」などうたっている場合は要注意。

料金が安すぎることは必ずしもいいことではありませんし、調査に「絶対」は普通ありえません。

相談すべき価値のある探偵かどうか、見極めるコツを身につけておきましょう。

 

対応の仕方をよく見る

問い合わせをした時、相談の電話をかけた時、探偵事務所に足を運んだ時…、探偵がどう対応するのかを見ておくことも大切です。

あなたの悩みや不安を解決するために依頼するのに、その対応に不満を持つようなら逆に大きなストレスとなります。

あなたの考えを的確に捉え、どのような調査をどんな風に行っていくのか、明確な説明がなく納得できなければ依頼をお願いするべきではありません。

また、同業他社の根拠のない噂や悪口を言って、自社のPRをする営業も要注意です

あなたとの相性も踏まえ、信頼できる相手かどうかを見るように心がけましょう。

 

無駄なお金を使わせようとする

広告では「安心の成功報酬型」のキャッチフレーズをよく見かけますが、報酬は「成功報酬型」が全て、心ある探偵事務所だとはかぎりません。

しかし、肝心の調査は失敗ばかりで、結局なんの事実も明らかになっていないのに「お金だけください!」では、プロの仕事とは言えないと思います。

 

経験や実績のある探偵事務所なら、依頼を受ける時には、できることやできないことの区別や、概ねの結果は推測できるものです。

しかし、ご依頼者様の利益よりも自分たちの儲けを優先するところでは、不安をあおりながら、強引に調査の延長や追加を提案し、調査費用やその他の手数料としてどんどんお金を使わせようとします。

依頼をする前には「どこまで調査をしてくれるのか?(期間や調査内容、概ねの結果)」をはっきりさせておきましょう。

探偵に調査を依頼すれば、普通はそれなりの費用がかかります。

誠実な探偵なら極力依頼人の負担を減らそうと努力するはずなので、やたらとお金を使わせようとするところは避けたほうが無難です。

 

営業の電話がかかってくる

1度でも相談をすると、その後しつこく営業の電話がかかってくるなんてところも要注意です。

普通は、デリケートな相談内容ですから、探偵から探偵からメッセージや電話をかけることなどありえません。

ひととおり調査が終了しても「その後、どうですか? ほとぼりが冷めた頃が一番危険なんですよ!」などとご依頼者様の不安をあおってまた調査させようとするところは信用してはいけないでしょう。

 

 

Follow me!

投稿者

萬徳 聡合同会社アイスターオフィス 代表
北海道虻田郡出身/元自衛官在隊11年
2002年、全国ネットワーク大手探偵社に所属し、探偵として調査経験を積む。2004年、「総合調査事務所アイスターオフィス」独立開業。札幌市・千歳市・苫小牧市に拠点を置き活動中。/一社)全日本総合調査業協会会員、一社)北海道探偵調査業協会会員/

「依頼して良かった」と言っていただけることが励みになっています。これからもお客様や弁護士様にお声がけいただける探偵事務所を続けて参ります。

無料相談で具体的なお話をしてみませんか?

気になることや不安なこと。調査のことでしたらなんでもご質問ください。
今までの現場経験を踏まえて、お応えいたします。

苫小牧相談室がございますので、人目を気にすることなくご相談できます。
また、出張相談にもお応えしております。

・面談では、正確なお見積りや最適な調査プランをご提案いたします。
・調査依頼の責務はございませんので、ご安心ください。
・調査依頼する価値があると判断できましたら、前向きにご検討ください。