結婚をしないパートナーでいるという選択

生涯未婚率が近年上昇しているといわれています。

女性においては10人に1人は一生結婚をしないというデータがあるほど。

結婚に縛られない人生の楽しみや生き方が多様化し、一昔前と比べて「結婚が当たり前」という風潮が薄れてきたのが一因でしょう。

でもだからと言って結婚に否定的なのではなく、いつでも恋愛をしていたい、誰かと一緒にいたい、そう思う人も実際に多いのです。

ある程度年を重ねていくと、恋愛対象=結婚相手としてどうか、ということを考えるようになります。

それはある意味しょうがないことですが、これでは「好き」という気持ちよりも「条件」に目を向けてしまいがちに。

自分の幸せを考えた時、本当に大切なことが何かを見直すことは時には必要です。

結婚をしないでパートナーとして幸せに生きていく方法もあります。

今まで熱心に婚活をしていた人なら、結婚という枠を頭から取り外すのは葛藤もあるかもしれません。

でもそういう選択肢を考えられるようになったら、より恋愛を楽しく、より自分らしく生きられる可能性だって大いにありますよね。

親や親戚や友人の意見もあなたの心を揺らすかもしれませんが、人生はあなたのものです。

あなたは今パートナーとどうありたいですか。二人が幸せになれる方法をもっと自由に考えられるといいですね。

結婚は想像よりも大変

shoping

パートナーと結婚をしないと決めても、結婚に幸せなイメージを持つ人もいるでしょう。

しかし中には「大変そう」と感じる人もいるのではないでしょうか。

特に離婚経験がある人は結婚に対して大きなハードルを感じますよね。

では、結婚の大変さとはどこにあるのでしょう。

結婚をすると生活は大きく変わります。

特に女性は相手の男性の生活に合わせて、仕事を調整したり生活環境をガラリと変えることも少なくないでしょう。

若い頃は思い切った行動ができたのに、様々な経験や実績、かけがえのない価値ある物が増えるにつれ、結婚に踏み出すことができなくなります。

結婚をすればお互いの両親や親族との付き合いができ、子どもを作ることも視野に入ってくるでしょう。

恋愛と結婚は大きく違います。

綺麗な面だけではない現実はそこにはあるのです。

将来についてパートナーと話し合ってみる

会話

人それぞれ、恋愛をしていればその先の未来を考えるようになります。

あなたのパートナーや、パートナーになる可能性のある人と将来の話をすることはとても大事です。

結婚をしないという選択は、確かに不安定な部分もあります。

しかし愛情を持ってお互いに助け合い、寄り添って生きていくことはできます。

恋愛のゴールを結婚にしないことで、幸せに生きていくこともできるのです。

必ずしも結婚しなければならないわけではありませんし、恋愛の形は色々あります。

型にはまらない、素敵な恋もあるんですよ。

この記事が役に立ったら いいね!をお願いします

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。お洒落カフェ巡り。

函館エリアの浮気調査ならお任せ下さい。

パートナーの浮気でお悩みではありませんか?
ひとりで悩んでいても、不安だけが大きくなると思います。
事態を把握できたり、選択肢が見えれば、不安も小さくなります。
もし、よろしければ、私たちにご相談してみませんか?

・浮気の事実だけを知りたい方
・離婚をお考えの方
・慰謝料をお考えの方
・パートナーの態度次第では離婚を考えなければならない方

今までの経験から解決に向けて最適なご提案をいたします。