シングルマザーが二度と失敗しないためのチェック項目とは

 

シングルマザーが再婚を決めるきっかけにもなる子供の存在。

しかし、子供のためにと決めた再婚でも、交際相手によっては再度失敗するケースは多々あると言われています。

そこで今日は、シングルマザーが再婚を決意する前にチェックすべき点についてご紹介いたします。

 

子供に無関心な交際相手には要注意

初婚や子供のいない再婚とは違い、子連れ再婚は自分以上に子供のことを考えた上で決断する必要があります。

交際相手の仕事や収入ももちろん大切ですが、まずは男性の人間性にも着目していきましょう。

付き合っている間に、男性の性格や価値観の違いなどを観察し、女性を束縛するなどのDVやストーカー気質が隠れていないかもチェックすることが大切です。

子供に関しては、子連れ再婚とあって相手が子供好きであることにこしたことはありませんが、見極めるポイントとしては「子供に無関心かどうか」です。

幼い子供にとって、親が自分に無関心であることは、これからの情操教育の意味でも決して良いことであるとは言えません。

時間がかかるのは想定内として、子供のいる家庭が容易に想像できる相手を選ぶことがシングルマザーに課せられた再婚のセオリーなのかもしれませんね。

また、子連れ再婚後に妻側が気を付けたいコトとしては、最初から相手に父性を多く求めることは避ける点が挙げられます。

子供を大事にして欲しいと思うあまり、要求しすぎることで男性にプレッシャーを与えてしまい、逆に人間関係がぎくしゃくしてしまいます。

 

前回の失敗を踏まえる

前の夫となぜうまくいかなかったのか原因を追及していないと、新たに再婚したとしても同じ失敗をすることが考えられます。

同じようなタイプの男性とは二度と結婚しないとは思っていても、根本的に人の好みや理想は変えられないものです。

新しいパートナーが前の夫と似ている部分はないかしっかりチェックしていないと、結婚したとしても同じことを繰り返してしまうかもしれません。

また、離婚の原因が夫だとしても、そこに至るまでの経過を分析していないと、もしかして妻のほうにも原因があったかもしれません。

浮気が原因だった場合、子どもが生まれて夫をないがしろにしていた、セックスレスになっていたなど、何かしら原因があった場合は、離婚は夫だけが原因だったとはいいきれない部分もあります。

前回の離婚の理由をよく考え分析していないと、同じ失敗を繰り返してしまうかもしれませんので気を付けましょう。

 

自分の価値観を押し付けない

シングルマザーは以前の離婚経験があるので、二度と失敗したくないという気持ちが強い人も少なくありません。

そうすると価値観が固まってしまい、相手にそれを望んでしまうこともあります。

また、シングルマザーは子どもを優先することも多く、同じように子どもを優先させてくれる相手を選びがちです。

子どもを大切に思う気持ちはもちろん大切ですが、相手の男性からすると恋愛よりも子どもを優先させられてると感じ、うまくいかないこともあります。

 

この記事が役に立ったら いいね!をお願いします

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。

画像をアップロード

追加料金なし。浮気の確かな証拠をつかむまで

パートナーが苫小牧近郊で交際相手と密会している。
浮気相手が苫小牧近郊に住んでいる。別居しているパートナーが苫小牧近郊に住んでいる。
婚約者が苫小牧近郊に住んでいる。など・・
パートナーが浮気をしているのがマチガイない方で、離婚、もしくは慰謝料請求を考えている方にオススメする浮気調査プランです。