セルフマインドコントロールで不倫を上手に断ち切る方法4選

不倫は、始める時よりも終わらせる方のが難しいと言われています。

特にどちらか一方が別れたくないと思っている場合は、ダラダラと長引いてしまうこともありますよね。

そこで今日は、不倫を終わりにしたい時にやるべきことをいくつかまとめてみました。

別れる意思を強く持つ

道

不倫だけではなく、独身者同士の恋愛においても、別れたい側の断固とした強い意思が大きなポイントとなってきます。

相手は別れたくない一心で「友達関係でもいいからこのまま付き合いたい」と打診してくるかもしれませんが、現実として一度男女の関係になった2人が急に友達としてプラトニックな人間関係を築いていくことは難しいことも分かっています。

相手が傷つくからと答えを曖昧にしている方が、自分や相手を更に傷つけることに繋がります。

まずは、交際相手が何と言ってきても「自分はもう決めたから変わらない」と言う強い意思を伝えて行きましょう。

今より幸せになると目標を立てる

仕事をする女性

不倫の特徴の一つに復縁が多いことが挙げられます。

ですので、まずは別れを告げたら、携帯の番号やアドレス、画像などは全て消して、自分からも連絡できないようにすることが重要です。

不倫に復縁が多いのはやはりその気軽さであり、家庭を壊す気がサラサラない人にとっては、不倫を再開することに特に抵抗を感じていないことも分かっています。

だからこそ、自分自身が浮気や不倫は良くないことだと自覚して、今よりも幸せになると固く誓いましょう。

今はそのための旅立ちだと思えば、辛い別れもさほど苦にはならないはずですよ。

依存していることを自覚する

鍵

不倫にのめり込みやすい人ほど、何かにハマりやすい傾向が強いのかもしれません。

相手を追いかけることに夢中になり、普通の恋愛では満足できない人が多いのではないでしょうか。

不倫だけに限りませんが、不幸な恋愛をする人は比較的相手に依存しやすく、周りが見えなくなることも多いようです。

周囲の意見を耳にすることもなく自分の世界に入り込んでしまうため、より依存度が高まってしまうようです。

不倫を本気でやめたいと思うなら、まずは自分が相手に依存していることを自覚しましょう。

自分の時間を大切にすることで、相手への依存度も低くなります。

相手の妻の情報を積極的に聞く

母と子

不倫している間は、不倫相手の妻の話なんて聞きたくもないと思うためシャットダウンするものですが、相手との関係を終わらせようと思うなら、逆に積極的に取り入れるのがおススメです。

相手の妻がどのような人で、不倫相手が家庭で妻や子供を大切にしているなどの情報を得ると、それだけで相手には家庭があるということを実感します。

不倫相手の友人や、会社が同じなら直属の部下や上司などに話を聞いてみると、より詳しい情報を得ることができます。

相手の家庭の話を聞けば聞くほど、気持ちも冷静になってくるものです。

不倫相手に家族がいることを再確認し、現実を見つめるようにしましょう。

この記事が役に立ったら いいね!をお願いします

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。お洒落カフェ巡り。

室蘭エリアの浮気調査ならお任せ下さい。

パートナーの浮気でお悩みではありませんか?
ひとりで悩んでいても、不安だけが大きくなると思います。
事態を把握できたり、選択肢が見えれば、不安も小さくなります。
もし、よろしければ、私たちにご相談してみませんか?

・浮気の事実だけを知りたい方
・離婚をお考えの方
・慰謝料をお考えの方
・パートナーの態度次第では離婚を考えなければならない方

今までの経験から解決に向けて最適なご提案をいたします。