結婚や出産で退職しても復帰できる?仕事復帰したい女性の心得とは

 

女性にとって、結婚や出産は人生の転機と言っても決して過言ではありません。

しかし、だからと言って結婚や育児のためと言った理由でいったん退職することは、早期の仕事復帰を阻む可能性があるので少々注意が必要です。

確かに、夫の転勤によってやむなく仕事を辞めたり、子供が小さい内はそばにいて育児に専念したいと思い、やむを得ず退職する女性は多いと思います。

ですが現実問題として、いったん仕事を退職した女性の多くが2年から3年、もしくは5年以上のブランクが空いてしまい、いざ「仕事しよう」と意気込んでも早期復帰が難しい状態となっているのです。

 

女性が仕事を辞めて家事に専念することは必然的に家にいることが多くなりますが、それはコミュニケーション能力の低下も懸念されます。また、パソコンや事務作業はブランクがあると、正確性やスピードに衰えが生じてきます。

そういった環境が続いた後の仕事復帰は、受け入れてくれる側の企業が少なかったり、入社後も自分自身が勘を取り戻すまで苦労する可能性があるのです。

 

女性が家事や子育てをしながら仕事を続けていく上で大切なのは、環境に合わせて「働き方」を変えてみることではないでしょうか。

退職をしてスタート地点からやり直すのではなく、フルタイムの正社員からパートタイム・契約社員・派遣社員など、生活の変化に合わせて働き方も変えていくことも時には必要です。

まず「ゼロにしない」こと、それが仕事復帰における近道なのかもしれません。

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。

高性能GPSレンタル

取り付けカンタン!簡単検索!どこにいるのかバッチリ!

パソコンやスマホでの操作はとても簡単ですので、無理なくご利用いただけます。

使い方は色々です。

・夫(妻)の浮気対策
・徘徊高齢者対策
・子ども・家族の見守り
・愛車・バイクの防犯対策