カフェ

探偵と言う仕事。

昔からドラマや映画の探偵のイメージにあこがれて、探偵になりたいと思う人は多いようです。

ここ数年は見ることはありませんが、いかにも探偵物語系ファッションの探偵だったり、出会ってから短期間で業界を去る人が多いことも、探偵業界のあるあるでした。

私は、ドラマの探偵にあこがれて探偵という仕事を始めたのではありませんが、日々色々と奮闘しながら15年以上も続けられているのも、関わっている全ての皆様のお陰です。

毎回、お客様から異なる内容のご依頼を頂いても、経験と直感でスムーズに進むことがあれば、時には無駄足を繰り返し、試行錯誤しながらも、成果を得られないこともありました。

しかし、それを責任を持ってやり続けた結果。

最終的にお客様のお役に立てたと実感できることが多いものです。

探偵の仕事をしてきて、お客様に喜んでいただけることが一番の励みとなっているのです。

お客様のから悩みを打ち明けられて、苦しんでいながらも決心がつかないままでいること。

一度、決心したけれども、気持ちがブレて葛藤していること。

そんな気持ちを受け止めながら、お客様の求めている成果に向かい仕事を進めていきます。

探偵の仕事は、最初から出来上がった商品があるものではありませんから、たとえ同じ状況であっても、その人の仕事の成果次第では価値を作ることができなかったり、十分な価値があるものができたりするものです。

また、お客様の中には、「 調査の結果次第で、今後の人生を選択し決心する人」もいれば、「調査結果を、今後の心の支えとして生きて行こうとしている人」もいらっしゃいますので、お客様の人生に大きく関わるものもあります。

ですから、「事実があるにも関わらず、調査の成果を挙げられなければ、示談や裁判で不利な立場になってしまうかも知れない」、「いい加減な調査結果の報告をしたことで、誤った選択をしてしまうかも知れない」と考えれば、結果に疑問を感じた時には、納得がいくまで再確認をすることもあるのです。

お客様にお応えしようと考えれば、撮影機材や道具を追及し続けたり、ノウハウやスキルを身につけようと努力する必要があります。

未だにこれで完璧なんてものには、到達していないのです。

また、適正な仕事をするには、業界からの情報を得て学び続けることも重要ですし、業界の仲間とのつながりも大切です。

ですが、とても大事だと思うのは、調査に向き合う志だと思います。

作業としての調査か、仕事としての調査に関わっているかは、調査する人次第なのかも知れません。

とは言え、お客様のご要望で作業としての調査しかできない契約内容も正直あるのです。

長くこの仕事をしていても、ふと立ち止まる時もあります。

当時、所属していた探偵社の先輩から教わった言葉。

「依頼者が、自分の親や兄弟だと思って応えなさい!親兄弟が悩んでいる時は、どうするのか?」

これが、今も私の原点回帰となっている言葉です。

これからも、お客様とご縁あって調査の依頼をいただくことがあれば、お役に立てるよう努めてまいります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

画像をアップロード

千歳・苫小牧周辺エリア限定!浮気調査プラン

証拠を押さえるまで調査してくれるし、後から追加料金がないので、安心して依頼することができました!
【浮気調査・証拠収集】 苫小牧市 女性 Y・H 様

【成功報酬型浮気調査プラン】
調査スケジュールは、私たちにおまかせいただき、パートナーの動向に合わせて最適な調査を行います。
高速料金やガソリン代や調査報告作成費、調査員の増員があっても追加料金が一切なしです。
「定額料金なので安心」とのお客様よりお声を頂いています。