頭痛にイライラ、倦怠感…まさかそれってプレ更年期かも!?

痛み

女性なら、いつかは通らなければならない更年期への道。

「その頃には何とかするわ」と思っている30代の女性もきっと多いことでしょう。

ですが、手足の冷えや肩コリを実感しているあなた、もう既にプレ更年期に入っているかもしれませんよ。

プレ更年期障害とは

ストレッチ

本来の更年期障害とは、閉経前後の卵巣機能の衰えによるホルモンバランスや自律神経の乱れが原因で、心や身体に辛い症状が起きることを指します。

それに対してプレ更年期とは、月経に問題のないホルモン分泌の盛んな20代や30代の女性にも現れる、更年期に似た症状です。

何らかの病気が引き金になっていることもありますが、そのほとんどが家庭や仕事のストレスや、不規則な生活や過度なダイエットが原因と言われています。

毎日積み重なっていくストレスや悩みが自律神経を乱すことで、精神を不安定にさせ肉体的にもダメージを与えるのが「プレ更年期」の大きな特徴なのです。

プレ更年期は早期解決が大切

主なプレ更年期の症状としては、頭痛や肩コリ、イライラや倦怠感に無気力感などが挙げられますが、これらの症状を放置することは大変危険です。

こういった症状を「たいしたことない」とそのままにしておくことで、女性ホルモンの分泌は低下した状態が続き、いずれ卵巣機能に影響を及ぼし始めます。

卵巣機能が衰えてくると、不妊症になったり月経が止まる可能性や、将来的に骨粗鬆症や動脈硬化になるリスクも高まります。

プレ更年期を予防する方法としては、適度な運動に規則正しい生活や食事に加え、(これが一番難しいですが)ストレスを溜めないことがとにかく重要です。

友人に悩みを相談したり有酸素運動でストレス解消をはかったり、身体を温める作用のある食事や十分な睡眠時間の確保を心がけて、日頃からプレ更年期を抑止していきましょう。

夫には早めに打ち明けよう

話し合い

プレ更年期になってしまうといつもと体調が変わってしまうため、夫からの誘いにその気になれない人もいるようです。

30代や40代で自分が更年期かもしれないと思うと、なかなか夫に打ち明けられない人も少なくありません。年齢が若ければ若いほど、なおさら夫には打ち明けにくいことでしょう。

プレ更年期がすぐに終了すれば良いですが、長引いてしまうとそのままセックスレスになってしまい、それが原因で夫の浮気へと発展してしまうこともあるようです。

更年期は女性特有の病気と考える人も多いですが、実は男性にも起き得る病気なので、もしかしてプレ更年期かも?と思ったら、早めに夫に打ち明けることが必要です。

プレ更年期は対処をすることで状態が良くなっていくことも多いので、夫婦で協力し合ってプレ更年期の対策を図ることが大切です。

サプリメントで対策を

サプリメント

プレ更年期は適度な運動や規則正しい生活により改善することも多いですが、それでも状態が変わらないようであれば更年期用のサプリメントを活用してみるのも一つの方法です。

最近ではプレ更年期用のサプリメントも数多く販売していますので、サプリメントを飲むことで状態が改善していくこともあります。

あまりにも症状がひどい場合は、一度婦人科へ診察に行き、処方してもらうようにしましょう。

この記事が役に立ったら いいね!をお願いします

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。お洒落カフェ巡り。

旭川エリアの浮気調査ならお任せ下さい。

パートナーの浮気でお悩みではありませんか?
ひとりで悩んでいても、不安だけが大きくなると思います。
事態を把握できたり、選択肢が見えれば、不安も小さくなります。
もし、よろしければ、私たちにご相談してみませんか?

・浮気の事実だけを知りたい方
・離婚をお考えの方
・慰謝料をお考えの方
・パートナーの態度次第では離婚を考えなければならない方

今までの経験から解決に向けて最適なご提案をいたします。