嫉妬深い男にはどう接していくべきか考える

束縛

男の嫉妬とは、恋愛に刺激を与えるスパイスとしては成立しているものの、時に厄介なトラブルを引き起こすこともあるので注意が必要です。

特に男性は、嫉妬の気持ちを隠そうとする傾向にあるため表面的には分かりにくいですが、実際はかなり嫉妬深い生き物であることは間違いありません。

そこで今日は、嫉妬している時の男性の言動や態度、その時の対処法についてまとめてみました。

パートナーがストーカー気質かどうか見極めることが肝心

束縛

普通に会話をしていたと思ったら、急に無口になったり機嫌が悪くスネたような態度を取る男性は、あなたに嫉妬をしている場合が多いようです。

他にも、わざと他の女性の話を話題に出したり、あなたの男友達に対して悪口を言うようになったら、それも嫉妬心からきている態度だと思った方が良いでしょう。

また、このような態度を示す男性は、嫉妬やあなたへの不信感が更に増すことで、電話やメールが頻繁になったりすぐに応答や返信をしないと怒るなど、束縛が激しくなる傾向になることも分かっています。

こうした行為の果てがストーカー行為や別れてくれないと言った男女トラブルに発展することが多いため、まずは言い争いなどのけんかは回避して、何に対して不満があるのか相手の意見を聞いてあげることが大切です。

嫉妬深い男性の特徴は、自分に自信がないなどの劣等感や過去に恋愛で裏切られたと言ったトラウマの要素が関係することも多いため、とにかく興味を持って話を聞いてあげることも一つの手です。

それでも嫉妬や束縛が治まらない場合は、ストーカー気質が高いとして早めに終止符を打つことを強くおすすめします。

気づかない間に嫉妬心を煽っている可能性も

鳥かご

パートナーがやたら嫉妬深いと感じた場合、もしかして原因は女性のほうにあるかもしれません。

特に長く付き合っていると、パートナーが嫉妬していることに気づかない場合もあるので注意が必要です。

平気で他の男友だちと遊んでいる

友達と会う

たとえば、付き合いが長いと信頼関係が築けていると思い、平気で他の男友だちと遊んでいることはないでしょうか。

パートナーに紹介している男友だちだとしても、他の男性と二人きりで遊びに行くのはいい気持ちはしません。

知っている相手だからといって、パートナーに何もいわずに二人きりで遊びに出かけていると、浮気しているのではないかと思われ、嫉妬される原因となります。

男女がたくさん集まるパーティーなどに参加する

もたれかかる

また、男女がたくさん集まるパーティーなどに参加することが多いと、パートナーは嫉妬します。

他の男性が言い寄るのではないか、自分よりハイスペックな男性がいれば浮気するのではないかと思い、嫉妬するきっかけとなります。

一緒にいるときに常にスマホをいじっている

スマホ操作

パートナーと一緒にいるときに常にスマホをいじっていると、不安を煽る原因になります。

一緒にいてもつまらないのでは、他の男性と連絡を取っているのではと思われてしまい、パートナーがどんどん不安になってしまいます。

スマホをさわるときはパートナーがスマホをさわっているときや、テレビに集中しているときなどにすると、それほど気にされませんので、タイミングを見計らってさわるようにしましょう。

この記事が役に立ったら いいね!をお願いします

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。お洒落カフェ巡り。

岩見沢エリアの浮気調査ならお任せ下さい。

パートナーの浮気でお悩みではありませんか?
ひとりで悩んでいても、不安だけが大きくなると思います。
事態を把握できたり、選択肢が見えれば、不安も小さくなります。
もし、よろしければ、私たちにご相談してみませんか?

・浮気の事実だけを知りたい方
・離婚をお考えの方
・慰謝料をお考えの方
・パートナーの態度次第では離婚を考えなければならない方

今までの経験から解決に向けて最適なご提案をいたします。