言われたらイライラする言葉の代表!「行けたら行く!」

 

「もし自分が人見知りじゃなかったら…」と感じたことはありませんか。

人生の中で幾多とある人間関係において、人付き合いは苦手だと悩みを抱えている女性は多いと思います。

しかし、そうはいっても人は一人で生きて行くことはできないため、学校や仕事、近所やママ友同士などでは必ず誰かしらと関わりを持っていかなければなりませんよね。

でもだからといって、行きたくもない誘いを無理やり付き合うのは相手に失礼ですし、自分にもストレスが溜まる一方になってしまいます。

そんな時は、行きたくない誘いを断る時の対処法を上手に使って、スムーズに乗り切る術を持っておくと便利かもしれませんね。

まず、相手を不快にさせることなく誘いを断るポイントとしては、「うやむやな返事をしないこと」が大前提かつ重要なポイントであると言えそうです。

誘いを断る時の決まり文句として使われる「行けたら行く」「時間があったら行く」などは、言われた方が一番イライラを感じる言葉であり、決しておすすめはできません。

このような時は曖昧な返事はせずに行けない旨をしっかりと伝えることが重要です。

その後に続く言葉として「誘ってくれてありがとう」「行けなくてごめんね」といった感謝や謝罪の気持ちもプラスして伝えることで、相手を傷つけずに誘いを断ることができます。

 

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。

高性能GPSレンタル

取り付けカンタン!簡単検索!どこにいるのかバッチリ!

パソコンやスマホでの操作はとても簡単ですので、無理なくご利用いただけます。

使い方は色々です。

・夫(妻)の浮気対策
・徘徊高齢者対策
・子ども・家族の見守り
・愛車・バイクの防犯対策