平成25年 不当要求防止責任者の定期講習(苫小牧市)

 

不当要求防止責任者ってご存知ですか?

会社や店舗の出入り口付近に、「不当要求防止責任者選任済之証」というプレートが設置されているものを見たことがあるでしょう。

これは。不当要求行為に対して反対するという意思を表示しているものです。

 

不当要求防止責任者とは

不当要求防止責任者とは、会社などににおいて暴力団や反社会勢力などから不当な要求などに対して、対応にあたる責任者。また、被害を防止するために会社内において指導を行う人です。

  1. 不当要求に対応する事業所の体制を整備する
  2. 社員などに対して指導・教育をする
  3. 不当要求による被害が発生した場合には、被害状況を調べ、警察への連絡を行う

 

苫小牧労働福祉センターにて責任者講習

本日、平成25年6月25日 苫小牧労働福祉センターにて、不当要求防止責任者 定期講習を受講してきました。

不当要求防止責任者の定期講習は、3年ごとに行われる講習で、今回は3回目の講習です。

弊社が会員である北海道調査業協会は、北海道暴力追放センターの加盟団体ですので、それがきっかけでで、平成16年から責任者講習を受け続けてきました。

その北海道暴力追放センターでは、暴力団対策法に基づき、北海道公安委員会から委託を受け、各事業所の不当要求防止責任者に対し、 暴力団からの不当要求による被害を防止するために必要な対応要領などについての講習を行っています。

 

札幌弁護士会や苫小牧警察署、暴力追放推進センターの方より、「最近の暴力団情勢について」「民事介入暴力等について」「暴力団からの不当要求に対する基本的配慮事項」の内容の講義でした。

平成23年4月 に「北海道暴力団の排除の推進に関する条例」が施行になり、責任者を選任する企業も増加傾向にあるそうです。

 

北海道暴力追放センター

http://h-botsui.or.jp/

 

 

プロフィール

萬徳 聡(マントク サトシ)
萬徳 聡(マントク サトシ)代表

合同会社アイスターオフィス 代表。全国ネット大手探偵社に所属し調査経験を積み、平成16年、独立開業する。札幌市、千歳市、苫小牧市近郊の法人及び個人のお客様より、調査依頼を受け活動中。

高性能GPSレンタル

取り付けカンタン!簡単検索!どこにいるのかバッチリ!

パソコンやスマホでの操作はとても簡単ですので、無理なくご利用いただけます。

使い方は色々です。

・夫(妻)の浮気対策
・徘徊高齢者対策
・子ども・家族の見守り
・愛車・バイクの防犯対策