夫の不倫を立証できる唯一の証拠とは

 

離婚裁判で有利にはたらく浮気の証拠とは、第三者にも「2人の関係が肉体関係にあると分かる」ことが大変重要です。

妻がどんなに「夫と一緒に写真に写っている女性は浮気相手です」と訴えたところで、喫茶店や車内でのツーショット写真ではその効力は弱いものです。

たとえ、それがもしラブホテルの出入り口で撮られたツーショット写真だったとしても、1回程度の不貞行為では離婚や慰謝料の請求が認められないケースが多いと言われています。

 

どの程度の証拠が必要なの

せっかく苦労して撮った証拠写真を水の泡にしないためにも、裁判所に不倫の証拠を提出する際は、夫と交際相手がどれだけ親密な関係にあるかを第三者にも納得してもらう必要があるのです。

効果的な証拠の提出法としては、ラブホテルの出入り口や車内でのツーショット写真の場合、日にちが違うものが3枚は用意したいところです。

その際、ホテルの場所や入出・退出時間が分かるようにしてあると、肉体関係を立証する上ではさらに効果が高まります。

また、交際相手のアパートやマンションに通っている場合は、女性の部屋に夫が入って行く様子の写真が5枚程度あると、足繁く通っていると判断してもらえます。

このように、離婚裁判に勝つためには夫と浮気相手に肉体関係がある証拠を掴むことがポイントです。

もし、これが手に入らない状況では慰謝料の請求や親権の取り合いで揉めることになるため、素人の尾行が不安な場合は費用はかかっても尾行のプロである探偵に依頼することを強くおすすめします。

 

証拠集めは探偵事務所に依頼するのがおススメ

夫の不倫の証拠を集めようと思い自分で行動する妻もいますが、もしそれがバレてしまったとき、夫はさらに隠れて浮気相手と会うようになります。

浮気の証拠を探ろうと携帯電話をチェックしたりカバンの中を調べてみても、証拠を見つけるのは難しいかもしれません。

妻が不倫を疑っているときは、夫も同じように妻の行動に対して敏感になっています。

少しでも普段と違うことがあると、夫はすぐに感づくことでしょう。

妻の行動に不信感を抱くと、浮気の証拠をさらに巧妙に隠すようになります。

こうなると証拠探しは行き詰ってしまうことでしょう。

 

写真や動画などを撮影し、それを証拠にしようとする人もいますが、画像が明確でなかったり二人でいる場面を撮っているだけなど、証拠として使用できないケースも少なくありません。

実際に離婚裁判になった場合、弁護士から証拠として使用できないと却下されてしまうこともあるでしょう。

完全な証拠探しをするなら探偵事務所に依頼するのがおススメです。

調査のプロの集団が証拠集めをしてくれますので、裁判の証拠として採用されるものを集めてくれます。

探偵事務所に依頼すると料金が高くつくのではと心配される人もいます。

ですが、実際に離婚裁判に進んだ場合、自分の有利となる証拠集めができなかった場合、慰謝料や養育費などが少なくなってしまうことも考えられます。

なので、確実な証拠を集めるため探偵事務所に依頼したほうが賢明といえるでしょう。

 

この記事が役に立ったら いいね!をお願いします

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。

画像をアップロード

千歳・苫小牧周辺エリア限定!浮気調査プラン

証拠を押さえるまで調査してくれるし、後から追加料金がないので、安心して依頼することができました!
【浮気調査・証拠収集】 苫小牧市 女性 Y・H 様

【成功報酬型浮気調査プラン】
調査スケジュールは、私たちにおまかせいただき、パートナーの動向に合わせて最適な調査を行います。
高速料金やガソリン代や調査報告作成費、調査員の増員があっても追加料金が一切なしです。
「定額料金なので安心」とのお客様よりお声を頂いています。