40代のシングルマザーが再婚を意識したらまずやるコト

世の中には、結婚や離婚を繰り返す人もいれば、一度の失敗で結婚はもうこりごりと言う人もいますよね。

確かに、小さな子供を持つシングルマザーの場合、仕事や育児に追われる毎日では自分の恋愛は二の次になってしまう人も多いのが現状です。

しかし、子育てが一段落して自分の時間が持てるようになると、将来について不安になったり孤独を感じて再婚を意識する人も決して少なくはありません。

そこで今日は、40代以降のシングルマザーが再婚するためにまずやるべきコトについて、ご紹介していきたいと思います。

待ってるだけじゃ良い出会いはあらわれない

婚活

40代女性が婚活をする上、良い出会いがある環境にいるかどうかは大変重要です。

職場や趣味、習い事などで出会う男性の中に、「これは!」と言う人が現れない場合は、再婚者歓迎の婚活サイトなどに登録するのも一つの手と言えそうです。

こうした婚活サイトは、出会いに費やす時間を短縮できるだけでなく、シングルマザーの場合など子供がいることもきちんと分かってもらえた上で交際がスタートできるので、利用する側も安心して登録することができます。

また、こうした婚活サイトでは、最初はメールや電話からコンタクトできるようになっているため、気軽に男性と会話を交わすことができます。

実際の合コンのように直接会って話す必要もないため、家事や仕事に忙しいシングルマザーでも空いた時間を有効活用できるのも利点と言えそうです。

しかも、メールや電話で気が合わないなと思ったら実際に会う必要もありませんし、次の人へ切り替えることも簡単に行えますよ。

まずは気軽に、趣味や嗜好の合う友達を探す感覚で、再婚歓迎の婚活サイトに登録してみてはいかがでしょうか。

出会いのチャンスを見逃さないことが大事

チャンス

婚活サイトを利用するのに抵抗があるという人は、自分から積極的に出会いのチャンスを探さなくてはなりません。

職場と自宅の往復だけでは、シングルマザーでなくとも出会いのきっかけを見つけることは難しいといえるでしょう。

まずは自分から周りに再婚の意思があることを伝え、出会いを求めていることをアピールする必要があります。

子どもがいるシングルマザーに対しては、いい人がいても紹介して良いか迷う人も多いため、自分から周りに再婚の気持ちがあることを伝えておくようにしましょう。

そうすると、おせっかいな会社の同僚や友人が、自分の周りのおすすめの男性を紹介してくれることもあります。

婚活サイトと違い、自分の知り合いから紹介してもらえる男性はある程度信用ができるため、安心感も高いといえます。

また、もしも何かトラブルがあったときでも、間に入って仲介してくれるため、安心してお付き合いを始められることでしょう。

他にも趣味のサークルに参加してみるのもおすすめです。

最初から自分と同じ趣味だと分かっているので、話も合いやすく、仲良くなるまでそれほど時間もかかりません。

シングルファーザーも同じように、子どもが独立して時間を持て余していることが多いので、サークルなどに参加していることも多いようです。

いろいろなサークルに参加してみると、新たな出会いが期待できるかもしれませんね。

この記事が役に立ったら いいね!をお願いします

プロフィール

リエ探偵
リエ探偵調査スタッフ

こんにちは!元依頼人のシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!


趣味:美味しいものを食べに行くこと。お洒落カフェ巡り。

旭川エリアの浮気調査ならお任せ下さい。

パートナーの浮気でお悩みではありませんか?
ひとりで悩んでいても、不安だけが大きくなると思います。
事態を把握できたり、選択肢が見えれば、不安も小さくなります。
もし、よろしければ、私たちにご相談してみませんか?

・浮気の事実だけを知りたい方
・離婚をお考えの方
・慰謝料をお考えの方
・パートナーの態度次第では離婚を考えなければならない方

今までの経験から解決に向けて最適なご提案をいたします。