北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス

恋愛・夫婦問題、職場・人間関係、ライフスタイルのお悩み、問題解決に必要な事実確認、判明・証拠収集などの調査のご案内

 0120-083-856

【電話受付時間】09:00~22:00

秘密厳守・年中無休

メールフォームはこちら

夫婦問題 素行調査・行動確認

離婚を前提としない素行調査を依頼する妻の真意とは

更新日:

 

探偵事務所に夫の浮気調査を依頼をしたからと言って、全ての妻が離婚裁判を視野に入れている訳ではありません。

むしろ、「離婚したくない」「できれば離婚を回避したい」と言った気持ちの表われから素行調査する妻も多いのです。

 

夫に浮気を認めさせる

「たぶん浮気している」「女の勘で何となくわかる」

このように、夫が不貞行為をしているかどうかがハッキリとしないグレーな状態では、妻の心にも整理がつきません。

離婚を阻止したいのであれば、探偵による浮気の証拠が出た段階で真実を受け入れ、その上できちんと話し合うことが大切です。

その時に大事なのは、夫が浮気をしていたことをきちんと認めさせることであり、これを認めさせるかさせないかでは、今後の話し合いにも大きく影響してきます。

妻の立場を脅かす人物として、浮気相手に対しても法的処置を取る場合にも、探偵による浮気調査の結果があると妻に優位な判決が下されます。

 

転ばぬ先の杖

夫が浮気をしていることは既に分かっているのだから、敢えて探偵に浮気調査を依頼する必要はあるのかと疑問に思う女性も少なくはないと思います。

ですが、そこで感情だけが先走りすることのないよう、切り札を押さえていく必要があることを決して忘れないでください。

パートナーの浮気に終止符を打たせるためにも、不倫を立証することは必要不可欠です。

まずは相手に非を認めさせた上で、次の手段を考えていくことが大事なプロセスでもあるのです。

そのためには、裁判所でも認められるれっきとした浮気の証拠があると、相手はぐうの音も出ないと言った状況になるでしょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リエ探偵

リエ探偵

こんにちは!元依頼人で小学生の子を持つシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!

趣味:美味しいものを食べに行くこと。

-夫婦問題, 素行調査・行動確認
-, ,

Copyright© 北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス , 2018 All Rights Reserved.