北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス

恋愛・夫婦問題、職場・人間関係、ライフスタイルのお悩み、問題解決に必要な事実確認、判明・証拠収集などの調査のご案内

 0120-083-856

【電話受付時間】09:00~22:00

秘密厳守・年中無休

メールフォームはこちら

人探し

もう一度会って話がしたい! 行方調査

投稿日:

 

学校の恩師や仕事でお世話になった人など、今の自分があるのはその人のおかげだと思える経験をした人は幸せです。

そして、人生でなにかに行き詰ったとき「もう一度あの人に会って話を聞かせてもらいたい」と思ったり「つらいときに助けてくれたことのお礼を言いたい」と思うこともあるでしょう。

でも、会わなくなってから長い年月が経っていると、住所や電話番号が変わっていることもあります。

そんなときに頼りになるのが探偵事務所。

どのように依頼すればスムーズに見つけてもらうことができるのでしょうか?

 

地元 事務所を選ぶ

人探しをする場合は、どんなに腕の良い探偵でも、地元に密着して長年営業を続けている人にはかないません。

独自のデータベースを駆使したり、知人のツテをたどって聞き込み調査をしたりと、地元ならではのフットワークの軽さで、きっと満足のいく結果を出してくれることでしょう。

 

できるだけ細かく情報を提供する

ある程度の年齢になっていれば、引っ越しをする理由も限られてきます。

親の面倒をみることになったのなら実家に戻る可能性が高いし、転勤のある仕事をしていればその会社の系列のどこかにいるでしょう。

探偵は、そうした情報を元にリサーチの幅を広げていきます。

依頼するときは、その人についてできるだけ細かく情報を提供するようにしましょう。

誰かに会いたいと思っても、素人が自力で探し出すのは難しいです。

高いリサーチ力と機動力を持つ探偵事務所に依頼し、ぜひとも再会を実現させましょう。

 

どんな人が依頼対象として多い?

探偵事務所には、様々な人の行方調査の依頼があります。

恩師や恩人、昔仲が良かったが疎遠になってしまった友人や知人、生き別れてしまった兄弟や親、子ども。

中には昔の恋人の今を知りたかったり、別れ方で悔やんでいるという方、また旅先で出会った人を探してほしいという依頼もあります。

「会えないとしてもせめて元気で生きていることだけでも知りたい」、そういった切実な想いを打ち明けてくれる方もいらっしゃいます。

性別や年齢も様々、ただ「見つけて欲しい」「会いたい」という強い想いがある方ばかりです。

 

自ら居場所を隠していることもある

行方調査で依頼される対象者は、「特に居場所を隠しているわけではないがどこにいるか分からない」という場合と、「自らの意思で居場所を隠している」場合があります。

後者の場合は、失踪人・家出人調査とも呼ばれ、家族や交際相手の依頼が多くなります。

自ら身を隠している場合は、出来る限り尻尾をつかまれないように相手も警戒をして対策をしているはずです。

しかし例え情報量が少なくても、探偵としての長年の経験で手繰り寄せることができるかもしれません。

諦めずに一度相談をする価値はあると思います。

「会いたい」という気持ちは、感情を持つ人間が誰でも抱く自然な想いです。

このまま何もしなければ、もしかしたら一生会えないかもしれません。

探偵はあなたの想いをくみ、全力であなたが会いたい人を探します。

探偵事務所への連絡が、あなたの想いを叶える第一歩となるのです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リエ探偵

リエ探偵

こんにちは!元依頼人で小学生の子を持つシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!

趣味:美味しいものを食べに行くこと。

-人探し
-, , ,

Copyright© 北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス , 2018 All Rights Reserved.