北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス

恋愛・夫婦問題、職場・人間関係、ライフスタイルのお悩み、問題解決に必要な事実確認、判明・証拠収集などの調査のご案内

 0120-083-856

【電話受付時間】09:00~22:00

秘密厳守・年中無休

メールフォームはこちら

浮気・不倫のお悩み 離婚

パートナーが浮気相手のマンションにたびたび宿泊?示談交渉前には言い訳できない確かな証拠をそろえておく!

更新日:

 

  • パートナーが浮気をしているのはマチガイない!
  • 浮気相手も誰だかわかっている。
  • 浮気相手の家に入り浸っているらしい。

「はぁ!どういうつもり?」

パートナーと浮気相手には、そんなセリフも言ってやりたいですよね。

そこで今回は、「パートナーが浮気相手の家に入り浸っている状況の中。浮気を認めないであろうガンコなパートナーと浮気相手に、慰謝料を請求したい!」とお考えの方へお話しします。

 

「浮気相手のマンション付近に車が駐車されている写真1枚」では、確かな浮気の証拠ではありません。

えっ証拠にならないの?と思うことでしょう。

確かに、あなたのパートナーがこんな場所に車を停めていること事態。おかしなことだと思います。

あなたが疑っている浮気相手のマンションのそばに路上駐車をしているのなら、浮気相手のマンションに行っているはず。と思いますよね。

確かにマチガイなく浮気相手の部屋に入っているかも知れません。

実際に浮気相手のマンションに行っていても、車が停まっている写真だけでは、証拠としては不十分なのです。

 

中途半端な証拠では、返り討ちにあう

なぜ、このようなお話しをするかと言いますと、お客様の中には、ご自身で浮気相手のマンションを調べて、ご主人の駐車されている車をスマホで撮影していたお客様もいらっしゃいました。

そこまで調べて、写真を撮るのは大変だったことでしょう。

しかし、実際にこのような写真一枚で、浮気相手やパートナーと話し合いに望み、返り討ちにあってしまい、探偵に相談される事例も少なくありません。

なぜなら、その程度の証拠では、色々と言い訳ができる証拠だからです。

 

相手は簡単に親密な交際を認めると思わない方が良い

話し合いの際には、中途半端な証拠では、あれやこれやと否定されることが多いです。

なぜなら、認めてしまえば、数十万から数百万円の慰謝料請求をされることを知っていれば、簡単に浮気の事実は認めません。

「もう!いいや!・・。」ってあきらめたり。

相手は簡単に降参するはず。と高をくくってはいけません。

 

セルフ浮気調査と早まった話し合いのリスク

お客様ご自身で尾行をしてみたり、張り込みをしてみたりする方もいらっしゃいます。

お気持ちはよくわかりますので、セルフ浮気調査を否定はしません。

しかし、どのような状況をどのように押さえたら、確かな浮気の証拠となるのか理解していなければ、追跡しても成果にはなりません。

一番多いのは、尾行していることが発覚されたり、まだ証拠をおさえていないのに、感情的になってしまいパートナーや相手と話し合いをしてしまうケースです。

当然ですが、警戒心が非常に強くなります。

そうなれば、今後、探偵を使っても証拠を撮るのは難しくなりますので、ご注意下さい。

 

ポイントを押さえた証拠収集で、言い訳のできない証拠をおさえる

探偵の報告書で、不貞の証拠のポイントをキッチリ押さえていれば、言い訳ができない証拠であるだけではなく、今後の法的措置には十分対応できます。

また、その報告書の中の写真の一部で、パートナーや浮気相手と話し合うなら、強い立場で話し合いができるかと思います。

浮気の証拠では、男女の関係にあり、親密な交際が続いていると判断できる証拠が必要なのです。

 

【調査方針】流れを押さえた継続的な密会の様子。宿泊状況。デートの様子などを撮る

例えば、浮気調査では、手をつないでいるツーショットや、ラブホテルから出てくるところ。車内でのキスなど含めた、継続的な証拠があると良いと考えています。

  1. 浮気相手宅の宿泊状況、出入り×2~3泊
  2. デートの様子やツーショットなど

弊社の浮気調査では、パートナーの動向にもよりますが、最低でもこの位は押さえておきたいと考えています。

もし弁護士さんのアドバイスで、それでは証拠不足と言うお話しになりましたらご遠慮なくお伝え下さい。

追加料金無料で追加調査をさせていただきます。

 

証拠収集の調査料金について

調査料金が高額になるのでは?そんなご心配もあるかと思います。

確かに、浮気調査ではそれなりの料金がかかると思います。

特に浮気相手宅に出入りしている交際パターンは、探偵の稼働時間も比較的長くなることが予想されます。

大体、ある程度の強い証拠をつかむには、探偵の稼働時間は30~50時間位なることが多いと考えています。

短時間の調査+延長料金で強い証拠をつかむのは難しいと判断しています。

 

証拠収集は成功報酬制プランをおすすめします

なぜなら、高額を支払って依頼したのに「探偵が動いても証拠が全く撮れなかった!」

延長の調査ばかりで追加料金が増えていくけど、証拠をつかむのにどれだけかかるの?

そんな心配はないので安心です。

探偵に全てお任せ、成果があれば、報酬を支払う成功報酬制プランがあります。

詳しくは、お問い合わせいただければ、お話しできます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
萬徳 聡

萬徳 聡

合同会社アイスターオフィス 代表。全国ネット大手探偵社にて、探偵として2年間の調査経験を積み、平成16年「総合調査事務所アイスターオフィス」として独立開業する。札幌市、千歳市、苫小牧市近郊の法人及び個人のお客様より、行動確認調査や証拠収集を中心とした調査依頼を受け活動中。

-浮気・不倫のお悩み, 離婚
-, , , , ,

Copyright© 北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス , 2018 All Rights Reserved.