精神的に弱っている自分に気づいた時の対処方法

 

ネガティブな感情が消えない。

心配事が頭から離れない。

他人に厳しくなってイライラ。

小さな悩み事から、絶望的な気持ちになる悩み事まで、原因が自分にあることなら納得もできますよね。

しかし、自分は何もしていないのに被害を受けるものもあるのです。

誰かのせい、環境のせい、社会のせい。

自分は正しいと思って日々を行動しているのが人間ですから、他のせいにしてしまうものです。

周りが変わってくれれば、解決できることですが、そう簡単なことではありませんよね。

だから、自分が変わる必要があります。

 

そのままの流れに委ねていては、段々とネガティブでダークな考え方になったりして、抜け出すことができなくなってしまいそうです。

「こんな考え方する自分が嫌だなー」とわかっていても、考えたり、もがいたりすればするほど復活することができません。

 

悩みの原因は多くの場合。

満たされていない感情から出てくるものですから、あなたがいつもガマンして頑張っているからこそ、悩みが出てくるのかも知れません。

不満やイライラ、弱っている気分の時に、色々と考えてみても、意欲も湧かないし、良い結果は得られません。

無理矢理、ポジティブな考えに変えることができればいいのですが、難しいと思うのです。

 

リラックスできて穏やかな気分。

何か楽しそうなことが起きそうなワクワクな気分。

充実した一日。

いい気分だった時の自分の感情を忘れていませんか?

 

まずは、気分を変えること。

気分を変えるために、自分を満たすことに焦点をおく。

 

映画を見たり、好きなことをしたり。

前から欲しかったものを買ってみるのも良いかも知れません。

新しい服を着ると気持ちがいいですから、衣類なんかどうでしょう。

 

テンションの高い友人と会うのもいいですね。

その元気な笑顔を見るだけで、きっといいエネルギーをもらえます。

 

また、いつもの習慣ではないことをすることも気分を変えることができます。

近くの公園や森林を散歩して、川のせせらぎやそよぐ風の音。

自然を感じてみるのはいかがですか?

リラックスできて気持ちいいですよ。

 

気分が変われば、意外なところから突然、悩みを解決する糸口が見えてくるかも知れません。

 

プロフィール

萬徳 聡
萬徳 聡代表

合同会社アイスターオフィス 代表社員。某大学教育学部卒業。11年間の自衛隊勤務を経て除隊。郵便局で窓口業務とイクメン生活を終えたのち、全国ネット大手探偵社にて、探偵として2年間の調査経験を積み、平成16年「総合調査事務所アイスターオフィス」として独立開業する。札幌市、千歳市、苫小牧市近郊の法人及び個人のお客様より、行動確認調査や証拠収集を中心とした調査依頼を受け活動中。

座右の銘:変化なくして進化なし。
嗜好:「椎名林檎」「東京事変」「浜田マロン」のようなJazzyで昭和歌謡風の音楽。本革製品。甘い物。