北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス

恋愛・夫婦問題、職場・人間関係、ライフスタイルのお悩み、問題解決に必要な事実確認、判明・証拠収集などの調査のご案内

 0120-083-856

無料相談ダイヤル

秘密厳守・年中無休

育児・子育て

気負わないシングルマザーの子育て法

更新日:

 

仕事と家事を両立し、時には父親の役目も必要なシングルマザー。

厚労省によると、0歳から4歳の子供を持つシングルマザーが抱く一番の子育ての悩みは、しつけと教育だそうです。

母親でありながら父親の役割も担わなければならない子育てに、負担を感じているママがとても多いことが分かりますね。

今日は、そんなシングルマザーの重圧から少し肩の荷をおろして、子育てについて考えてみませんか。

 

子供の自立を妨げる子育てとは

シングルマザーの家庭では、母親が一人で子供を育てなければならない環境から、

常に子育てやしつけに関してプレッシャーがつきまといます。

母親と父親の両方の役割を一人で担うばかりに、子供に対して過保護や過干渉になってしまうケースも多く見られます。

教育やしつけを考えるあまりに、子供を支配下においてしまったり、自分の価値観を押し付けてはいませんか。

行き過ぎた愛情は親子関係に強い供依存を生み出し、子供の自立やアイデンティティーの確立を妨げてしまいます。

 

孤独なシングルマザーにならない

仕事と家事が忙しいからと、シングルマザーであることを理由に、自ら孤独の世界に陥ってはいませんか。

時には自分の子供を客観的な立場から見てみることも大切です。

参観日や学校行事はできるだけ出席して、クラスのお母さんたちとも交流していきましょう。

子供の周囲の人間関係に関わっていくことで、子供の考えていることや悩んでいることを把握する手だてにもなるのです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リエ探偵

リエ探偵

こんにちは!元依頼人で小学生の子を持つシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!

趣味:美味しいものを食べに行くこと。

-育児・子育て
-,

Copyright© 北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス , 2018 All Rights Reserved.