北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス

恋愛・夫婦問題、職場・人間関係、ライフスタイルのお悩み、問題解決に必要な事実確認、判明・証拠収集などの調査のご案内

 0120-083-856

無料相談ダイヤル

秘密厳守・年中無休

ライフ・人生

シングル介護とどう向き合っていくべきか

更新日:

 

今、30代以上の独身女性による親の介護が問題になっています。

未婚女性や夫との離婚や死別によって独り身となった女性による、シングル介護の悩みは増える一方だと言われています。

少子化プラス超高齢化社会へ、さらに突き進むであろう日本における親の介護問題に、今後私たちはどう向き合っていけば良いのでしょうか。

 

シングル介護のリスク

高齢化社会となった日本では、もはや4人に1人が65歳以上の老人です。

仕事や職場の人間関係にも慣れ、そろそろキャリアアップを図ろうかと言う矢先に、親の介護が始まる年代の女性たち。

自身が未婚や一人っ子であったり、他の兄弟と協力し合えない状況でのシングル介護では、精神的にも肉体的にも受けるダメージは大きいと言われています。

介護によって、今の仕事や生活スタイルを諦めなければならなかったり、貯金が尽きると親の年金に頼らざるを得ないと言った、不安定な生活を強いられる可能性もあるのです。

 

シングル介護をどう向き合うか

独り身の場合、悩みを言える場所が少なく、親の介護プランや治療スケジュールも、誰にも相談せずに決めてしまうことが多いものです。

どれだけ仕事や介護で疲労していても愚痴や不満も言えない状況では、プレッシャーばかりがたまって精神的にも孤立してしまいます。

まずは、介護は一人で抱え込まないことが一番大切です。

公的な施設などをできるだけ利用して、周囲の意見や助けを求めながら介護をしていきましょう。

また、そういった準備は早いに越したことはありません。

親の介護はいつかは来るものとして、公的以外にも民間の介護保険の検討や施設の下見などしておくと、いざとなった時にスピーディーに利用することができます。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リエ探偵

リエ探偵

こんにちは!元依頼人で小学生の子を持つシングルマザーの探偵です♪いつも記事を読んでいただきありがとうございます!

趣味:美味しいものを食べに行くこと。

-ライフ・人生
-,

Copyright© 北海道 千歳・苫小牧の探偵 アイスターオフィス , 2018 All Rights Reserved.