あなたの直感はマチガイない!ご主人の浮気を疑っているなら証拠をつかもう!

嫌な予感。大抵当たっていることが多いですよね。

特に女性の直感って鋭いものですから、早期にご主人の浮気に気付いていることが多いようです。

そこで今回は、ご主人の浮気を疑っている奥様がすべきことについてお届けします。

 

浮気をしていても、とぼけるのは当然!

ご主人の浮気に直感で気付いていたとしても、問い詰めても浮気を認めることはありません。

なぜなら、浮気を認めれば、浮気相手の女性に大変迷惑がかかってしまうからです。

腹立たしいとは思いますが、交際女性に嫌われてしまえば、今までのような関係を続けることができなくなってしまいます。

「見つからなければ、大丈夫!このまま上手くやって行こう!」

浮気や不倫を続けている人の常。

ですから、あなたに浮気を疑われても、交際女性が特定されて、確たる証拠がなければ浮気を認めることはないのです。

 

浮気がバレても、交際女性との関係は続くこともある。

例えば、あなたに浮気がバレて夫婦関係がゴタゴタになったとしても、しばらくすれば、浮気相手との交際が再開することがよくあります。

これは確たる証拠もなく、曖昧な状態でご主人の浮気問題を許したケースに見られることが多いようです。

  • あなたが離婚は絶対したくない。
  • いや、離婚はできない。
  • 離婚したくないから、浮気を許してくれた。

そんなあなたの家庭を大事にする気持ちを利用されたとも言えるでしょう。

今まで以上にあなたの様子を警戒しながら、もっと巧妙に交際女性との交際を続けていくのです。

確たる証拠がなく交際女性のことを知られなければ、交際女性があなたに攻められることはありませんから。

 

浮気を疑い続けられたら離婚も考える

あなたから浮気の疑いをかけられていることは、ご主人も十分知っている。

「そんなに浮気を疑うなら、探偵でもつけて証拠を持ってこい!」

とご主人に罵倒されて傷ついていませんか。

でもこれは、「浮気のシッポは、絶対つかまれない!」という自信から、ご主人が開き直って言っているばかりではないのが、厄介なことです。

実は本当に浮気をしていないこともあるのです。

真面目に一生懸命働いているのに、いつも浮気を疑われて、自由もなく拘束されて監視されているようだ。

「この人とはもう無理だ!」と離婚を考えるご主人もいるようです。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、ご主人の浮気を疑っているなら、まず確たる証拠をつかむことの必要性をお話ししました。

確かな証拠がなくては、しっかりと話し合いができないことが多いはずです。

なぜなら、夫婦間で揉めた後に、浮気調査を依頼しする方も多いからです。

浮気かも知れない。。。いや、浮気しているのはマチガイないはず。

あなたが疑わしいと感じていることを羅列しても、否定されたらそれ以上は、話をすることはできませんよね。

モヤモヤするからタイミングをみて話しをすると、「また、その話か!しつこい!」イヤな顔をされる。。

そんな悩みで困っていませんか?

浮気が気になってモヤモヤしている方。

確かな証拠をつかんで、ご主人としっかり話し合いを望んでいる方がいらっしゃいましたら、私たちがその悩みを解決しますので、ご相談下さい。

では、また。

 

プロフィール

萬徳 聡
萬徳 聡代表

合同会社アイスターオフィス 代表社員。某大学教育学部卒業。11年間の自衛隊勤務を経て除隊。郵便局で窓口業務とイクメン生活を終えたのち、全国ネット大手探偵社にて、探偵として2年間の調査経験を積み、平成16年「総合調査事務所アイスターオフィス」として独立開業する。札幌市、千歳市、苫小牧市近郊の法人及び個人のお客様より、行動確認調査や証拠収集を中心とした調査依頼を受け活動中。

現場経験が豊富な探偵が親身になってお応えします!

▼▼▼無料相談・秘密厳守 ▼▼▼

「ホームページを見ました。○○についてもっと詳しく知りたいのですが。。」

「ホームページを見ました。○月○日〇時に面談予約をお願いしたいのですが。。」

調査依頼に関する疑問・質問、調査料金の概算のお見積りなど。

調査に関するご不明な点などについてご質問される方が多いです。

サイトでは公表できないこともありますので、もっと詳しく知りたい方は、ご相談下さい。